▼当サイトおすすめの着物買取専門店はこちら!迷ったらバイセルで無料査定を!
ランキング1位のアイコン 坂上忍のCMで話題!バイセル

高額買取と圧倒的スピード対応で顧客満足度1位!買取価格保証付き!
ランキング2位のアイコン 高級着物の買取なら!買取プレミアム

女性査定員指名やブランド着物や状態が悪い着物の買取に強い!
ランキング3位のアイコン 買取対象品が多い!ザ・ゴールド

他社では値段がつかない着物関連商品なども買取対応!

また、当サイトの着物買取専門店の人気おすすめランキングの記事はこちら。

悪徳詐欺業者によるの実態

近年、東京オリンピック開催を契機に日本文化が再注目されるようになり、着物の中古需要が急増しています。需要上昇に伴い中古買取が活発化すると同時に、着物買取を名目とした詐欺が問題視されています。

本記事では実体験や、体験談を元に悪徳業者の特徴や訪問買取でトラブルにあわないための方法を紹介します。

まずは着物買取詐欺がどういったものなのかを解説します。詐欺の主な内容は「買い叩き」と「押し買い」の2つです。買い叩きは本来の価値よりも安く買い取ることを意味する言葉です。「押し買い」は依頼していない品物、とくに貴金属を無理矢理買い取ることを意味しています。

悪徳詐欺業者の実態
  • 買い叩き:安く買い取ること
  • 押し買い:他の物も強引に買い取ること、貴金属が多い

悪徳業者による、買い叩きの実態について解説します。悪徳業者に着物買取を依頼してしまうと、本来の適正価格に比べて、10分の1にも満たない価格で買い取られてしまいます悪徳業者は着物の買取を名目にしているだけなので、なるべく安く着物買取を済ませて、本来の目的である「押し買い」に移りたがります。

着物の査定が済むと悪徳詐欺業者は、着物よりも簡単に利益が出る「貴金属」を要求してきます。もちろん宝石や貴金属も適正な価格では買い取ってもらえません。宝石箱をまとめて出しても、数千円程の値段しか付けてもらえい場合が多く、1件あたりの宝石や貴金属の「押し買い」での被害額は数十万円にもおよぶと耳にします。

悪徳業者による着物買取とは、着物買取のブームにかこつけて、宝石や貴金属を買い叩くことなのです。一般的に、着物を持っていても、着用することなくタンスでずっと保管している方が多いです。そのような潜在的に「処分したい」と思っている人の気持ちに漬け込む非常に悪質な手法です。

以下で実際の体験談を引用で紹介していきます。

悪徳詐欺業者からの電話、会話内容を紹介

実際に電話営業で着物買取を提案された際の悪徳業者の手口・セリフを紹介していきます。

固定電話を引いている地方の家庭にかかってくることが多いので、自分はもちろん家族に対して教えてあげることが大事なのでぜひ教えてあげてくださいね。

 

買取業者:もしもし、リサイクルショップの△です。リサイクルショップ△ではいらなくなった和服の買取を行っています。ご不要になられたものがあれば、是非買取させていただきたいです。

:今のところ、着物を売る予定はないですね。

まず電話担当のスタッフは自らをリサイクルショップの名乗る事が多いです。私はこの時点で流行りの不用品買取の業者だと思い「和服は持ち合わせていない」と断りました。

 

買取業者:私達は総合的に買取を行っているので和服が難しいようであれば、骨董費や貴金属でも買取できます。ご家族の方にも確認してもらえれば幸いです。物に寄っては数十万円、数百万円で買取できるケースもありますよ。

:あいにく、骨董品や貴金属も売りに出す予定はありません。

電話主は和服以外にも骨董品や貴金属の買取もできると提案してきました。たしかに数十万なんて言われてしまうと一瞬と考えてしまいます。

 

買取業者:あとはお洋服ですとか、時計、バッグなども買取可能でございます。ご不要なものがあれば、お力添えさせていただきます。

(着物なのか、貴金属なのか、洋服なのか、もうめちゃくちゃだな)着物を専門的にやっているのではないのですね?例えば…。

しかし、このあと着物に関する基本的な知識に関して質問を投げかけたところ、口ごもり応答が途絶えてしまいました。

 

私:着物を売るにしても、名前の知れた安心できるお店を使用したいと思っています。せっかくの提案ですが、今回はお断りいたします。

ここで詐欺の可能性が高いことを確信したため、丁寧に断り、電話を切りました。

長々と質問に答える必要はないので、「買取を考えている着物などはない」ときっぱり断り、電話を切ることでスムーズに電話を終わらせることができます。

 

悪徳詐欺業者に着物買取を依頼してしまうと?

私は、電話の段階で、察しがつき依頼を断ることができましたが、実際に依頼して自宅に招いてしまうとどのような事態に陥るのでしょうか?

今回は被害にあった方の意見を引用で紹介いたします。

実家の母に聞いた話だけど… 実家の裏のおばあちゃん(お話好きで社交的)がそんな業者に掛かったらしい。 前日に電話、翌日には訪問されて、最初は要らない服なんかを見せてたんだけど最終的に『貴金属よこせ!』ってなったんだって。 おばあちゃんは『そんな物ないよ』と言ったんだけど、業者は言葉遣いも態度も段々悪くなって、おばあちゃんが指輪してるのに気がつくと、『そこにあるやろが!早くそればよこさんか!』って怒鳴り付けられたんだって(泣) 家の中に乗り込まれそうになってると、丁度旦那さんが買い物から帰って来て、業者は逃げるように出て行ったと… こんな話を実母から1週間程前に聞きいたよ(>_<) 怖いよね。絶対家に入れちゃダメだよ(>_<)

親戚が被害にあったの。叔母しか家に居なくて、2人組の男が来たんだって。着物鑑定?査定?とか言われ、着物箪笥がある奥の部屋に行き 祖母の着物だから叔母は無知で説明を聞いていたら ひとりの男が携帯が鳴ったとかで 外に行きますねって言って部屋を出ていき…その後も残った男が延々と1時間くらい話ししてたみたい。で、「良い着物ですね~」みたいな感じで終わって 帰って行ったらしい。それから30分後くらいに叔母がまずリビングに違和感を感じて気付き 2階の寝室からも金目の物がなくなったみたい。リビングは時計だって。携帯が~とか言って出て行った男が物色してたんだろうね。怖いね。叔母は名刺とか貰ってなくて首から名札みたいなの下げててチラッと見ただけだから何も分かんないって。事前の電話とかなく いきなり来て 家にあげた叔母も悪いけどさ…。みなさんも気を付けて下さい!

体験談の要約
  • はじめはいらない服などを玄関先で見せていた。業者の態度はだんだん悪くなり最終的に怒鳴り付けるように貴金属を要求してきた。あわや自宅に乗り込まれるところで主人が帰宅。
  • 2人組で訪問。1人が電話で席を外し、1人が査定を続ける。電話で席を外していた方の男が金目の品を物色。男たちが帰宅後、本人が違和感に気づき発覚。

実際の悪徳業者による買取事例には貴金属を強要されるだけでなく、2人組で自宅に来て、1人が査定している間もう1人が金目の物を取っていくというケースもあるようです。

自宅に呼ぶと、どんなに気をつけていても目の届かないところで何をされるかわかりません。電話の段階で「悪徳詐欺業者だ」と判断し、きっぱり断ることが非常に重要です。

今回、悪徳詐欺業者からの電話を受け、わかった特徴をまとめていきます。

着物買取おける悪徳業者の特徴

着物買取における悪徳業者の特徴は明確で「突然の訪問したり、いきなりの電話をかけてくる」「着物の知識が無い」「古物商許可証や名刺の提示がない」「貴金属、宝石の買取提案をしてくる」のいずれかの特徴があれば悪徳業者と判断していいでしょう。

突然の訪問、いきなり電話

悪徳業者は、利用者に準備や下調べをさせないために飛び込み営業や、電話帳などを利用して、無作為に電話営業を行なっています。

真っ当な着物買取業者の場合、たとえ小さな業者であったとしても自分から電話をかけることや、飛び込み営業をすることは絶対にないので、この時点で悪徳業者である可能性は高くなります。

着物買取はだんだんと知れ渡っていますが、まだまだ中古着物の流通量は少ないです。そのため宣伝をする行為はどの業者でも行っています。

例えば、バイセル(スピード買取.jp)着物買取プレミアムヤマトク(山徳)など大手買取業者はCMなどのネット広告を出して、真っ当な方法でプロモーションを行っています。手間もかかり効率も良くない電話営業は基本的に行いません。

怪しい悪徳業者や詐欺業者は電話を掛けた相手にしか存在を知られない電話営業という集客手法を好みます。証拠が残りにくいですし、悪い噂も広がりにくいですからね。電話営業を受けた場合は、基本的に断ると念頭に置いておいて下さい。

着物の知識が無い

悪徳業者の目的は着物ではなく最初から「貴金属や宝石」なので着物に対する知識が全くありません。

「今流行っている作家は誰か?その人の特徴ってなんですか?」など着物の専門知識が必要な質問を投げかけてみるのもいいですね。

「自分は電話オペレーターなのでわからない」など、はぐらかすような態度や全く答えられず黙り込んでしまうようであれば、悪徳業者である可能性が大きいです。

ただし、「ホントは悪徳業者何じゃないんですか!?」といったような問い詰めるような言い回しは絶対にしないで下さい。逆上させてしまう可能性があります。

古物商許可証や名刺の提示がない

悪徳業者の場合は、国からの許可を得ず買取を行っていることが多く「古物商許可証」や「名刺」を提示する事ができません。

名刺に関しては優良業者の中でも提示しないことがありますが、古物商許可証の提示は義務付けられていることなので、通常の業者であれば絶対に提示するものです

古物商許可証の提示がなかった場合は、悪徳業者であると判断しましょう。

貴金属、宝石の買取提案

悪徳業者の場合は、着物以外にも貴金属や宝石を押し買いしようとすることが多いです。

優良業者の中にも貴金属を取り扱う業者もあり、押し買いではなく「提案」や「営業」を受けることもあるため、程度を見て判断しましょう。

悪徳業者には貴金属を出すまで帰ろうとしない査定員や、「ガソリン代がかかっているので、1点でも買取をして帰らないと上司に起こられてしまう」と情に訴えかける査定員もいるようです。不可思議な言動があった場合は、悪徳業者である可能性が高まります。

悪徳詐欺業者に騙されないための7か条

悪徳詐欺業者の特徴を知った上で、騙されないためにすぐに実践できるポイントが7つあります。

詐欺被害に合わないための7か条
  1. 着物買取業者は自分から連絡をとる
  2. 実店舗がある or ネットに会社情報が掲載されている業者を選択すること
  3. 玄関先で対応すること
  4. 自宅ではなるべく複数人で対応すること
  5. 事前に着物の価値と相場をある程度、把握すること
  6. 1社だけで即決しないこと
  7. クーリングオフ制度を知っておくこと

「着物を売りたい」と思った時は、自分から探すようにしましょう。ネットなどに載っている業者や実際に店舗がある業者であれば、安全な業者であることが多いので、自分で探すことを心がければ、悪徳業者に騙されることはまずないでしょう。

また、自宅に呼ぶ際はなるべく2人以上で対応すようにし、部屋ではなく玄関先で対応するようにしましょう。通常の業者であれば、玄関先での対応をお願いすれば、対応してもらえます。玄関対応は決して失礼なことではありません。

さらに、査定前に着物の買取相場をおおよそ把握しておくことで言いくるめられないようにすることも大事です。もし不審に感じた時は1社だけで判断せず、いくつかの業者で比較してみると良いでしょう。着物ごとの相場は「着物買取の相場価格はいくら?高額で売るためのコツを徹底解説!」で詳しく解説しているんで、併せて参考にしてください。

万が一、買取後に不信感を感じた場合にも8日間であれば、着物を取り返すことができることは知っておいて損はありません。これはクーリングオフ制度と呼ばれるシステムで、業者独自のサービスではなく法令で決まっていることなので、すべての業者でクーリングオフを使用することができます。

 

以上、悪徳業者の着物買取の実態について解説をしました。

電話が掛かってきた際は断ることを徹底して下さい。業者を判断する方法を紹介しましたが、悪徳業者は嘘を付くプロ集団です。業者によっては上手い言い訳や巧みな話術で約束を取り付けようとしてきます。興味本位で「探ってみよう」とは考えずしっかり断ることが大事です。

電話をきっかけに「着物を売りたい」と思った方は、電話先の業者がきちんとした業者か調査するより、一度電話を切り、評判の良い業者を探すようにして下さい。

当サイトとしては、安心安全な業者である「バイセル」を利用することをおすすめします。

 

当サイトおすすめの着物買取業者!厳選3社!
バイセル(BUYSELL)
バイセルの公式ページの画像

バイセルの注目ポイント

  • 月間申込み件数2万件以上《業界1位》
  • 出張買取顧客満足度《業界1位》
  • 出張買取価格満足度《業界1位》
  • 最短30分!スピード出張可能
「バイセル」は顧客満足度と価格満足度で業界1位を獲得している着物買取業者です。坂上忍さんのCMが有名であることから、知名度が高く最も多くの申込みを受けている人気の業者です。また、最短30分で自宅まで出張してくれるため、時間をかけずに即日で着物を片付けることができます。
買取プレミアム
買取プレミアムの公式ページの画像

買取プレミアムの注目ポイント

  • 月間の申込み件数が1万件以上《業界2位》
  • 「女性査定員」指名可能、安心して利用できる!
  • 作家物や伝統工芸品などの高級着物を高価買取!
  • 状態の悪い着物、証紙のない着物も買取可能!
買取プレミアムはバイセルに次いで、業界2位の実績数を持つ大手着物買取業者です。高級着物、特選呉服の買取を強化しているため作家物や伝統工芸品に他社より高い査定価格が付くと評判があります。出張査定を依頼する際に女性査定員を指名することができるので、女性1人で査定に立ち会う場合にも安心です。
ザ・ゴールド
ザ・ゴールドの公式ページの画像

ザ・ゴールドの注目ポイント

  • 全国に79店舗展開!来店予約もしやすい
  • 業界トップクラスの接客対応
  • 和装関連小物にも幅広く対応
ザ・ゴールドは全国に店舗を展開している着物買取業者です。出張買取や宅配買取はもちろん、持ち込み買取も依頼しやすいです。どの買取方法でも懇切丁寧な接客対応、査定価格に対する説明をしてくれるため着物に対する知識がない方にもおすすめです。また、多品目を買取対象としているため、着物と一緒に和装関連小物を買い取ってもらうことも可能ですよ。
おすすめの記事